千代田区 東京

東京大神宮|縁結びのパワースポット・おみくじが当たると評判

2021-06-09

こんな方におすすめ

  • 参拝するために最小限の御由緒や特徴を知りたい
  • 男女の縁結び、仕事関連のご縁、人生の新たな出会いやご縁のご利益を授かりたい
  • 神前結婚式はじまりの神社で神前結婚式を考えてみたい
  • 素敵な巡り合いが欲しい
  • 好きな片思いの相手に振り向いて欲しい
  • 今の恋人とこれからもずっと一緒にいたい
  • 別れた人と元に戻りたい
  • せっかく参拝するのだから見ておくべきパワースポットや見どころを知りたい
  • 集めている御朱印にどんなものがあるか、奉納される絵馬もできれば知りたい

またご縁は、転職や副業などの新しい職とのご縁、同じ会社でも新しい仕事のチャンスが欲しいなど幅広い場面でのご縁をいただけるご利益。
さぁ、開運スポットへ!!

千代田区の日枝神社、靖国神社、渋谷区の明治神宮、府中市の大国魂神社とともに、「東京五社」のひとつにかぞえられています。

 

お祀りされている神様はどなたでしょうか?

御祭神
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ):皆さんご存知の通り、伊勢神宮の内宮(ないくう)の御祭神。日本国民の総氏神
豊受大神(とようけのおおかみ)」  :伊勢神宮の外宮(げくう)の御祭神。農業、諸産業、衣食住の守護神
【造化の三神(ぞうかのさんしん)】 :古事記では八百万(やおよろず)の神に先駆け、最初に現れる神。あらゆるものを結びつけて、万物を生み出したとされる。
・天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
・高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
・神産巣日神(かみむすびのかみ)
・倭比賣命(やまとひめのみこと):天照皇大神(=アマテラスオオミカミ)に仕え、その御心を人々に伝えた天照皇大神の御杖代(みつえしろ:神や天皇の杖代わりとなって奉仕する者。特に、伊勢神宮の斎宮(さいぐう))

かなうお願い(ご利益)は何?

 

ポイントは「造化三神」

『古事記』

「天地が初めて開けたとき、神々の世界の高天原(たかまのはら)に最初に現れたのは、天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)です。

その次に、高御産巣日神(たかみむすびのかみ)、神産巣日神(かみむすびのかみ)が出現しました。この三柱の神は、いずれもひとり神で身を隠されました。」

「造化の三神」は、あらゆるものを結びつけて、万物を生み出したとされるます。
世界ができたときにあらゆるものを作り上げる元になった三柱(神様は一柱、二柱、三柱、、、と数えます)の神が『造化の三神』(ぞうかのさんしん)と言われています。
高御産巣日神(たかみむすびのかみ)と神産巣日神(かみむすびのかみ)が対になって男女の「むすび」を象徴する神でもあると考えられています。

婚活女性・男性の開運、人と人の「むすび」の開運にご利益があります。

 

人生儀礼、お忘れではありませんでしょうか? 前・本・後厄年などです。

人生儀礼はコチラです

 

 

東京大神宮 拝殿

 

神前結婚式はじまりの神社

神前結婚式は、明治33年(1900年)当時の皇太子殿下(後の大正天皇)と九条節子さま(後の貞明皇后)の御結婚が最初。御婚儀を記念し、一般の人々に向けた神前結婚式を始めたのが東京大神宮。

私がお参りに伺ったときにも結婚式が行われていました。

華やかで優雅で優美でした。縁結びを願う方々の視線を集めていました。

きっとこの境内にお参りに来ている方々からも目の前の結婚式を目指して恋活、婚活の成果が出る方々がいらっしゃるだろうと思いを馳せました。

ご参拝中に結婚式に出会うとと更に強い開運ご縁がいただけると言われています。

神社婚。結婚式 神社婚。結婚式

 

見落としてはいけない必須のパワースポット・見どころ

樹齢100年のご神木

パワースポット

樹齢100年のご神木

御神木は拝殿に向かって右奥の方にあります。道があるわけではないので草木の間から見る感じになります。

多くの方々は存在にも気付かないと思いますので見逃さないように探してみてください。

口コミで御神木を携帯の「待ち受け」にすると、ご縁に恵まれるとの声が上がっています。

 

いろいろな場所に隠れている ハートマーク

たくさん探し出せるほど、幸せが近づいてくるとのこと。数カ所ならすぐにみつかりますので探してみてください。

境内の隠れハートマーク

 

ハートのご祈願を成就させるためには、具体的なアクションが必要だと思っています。

ご縁の機会を広げることは重要なアクションの1つです。

検討してみてはいかがかと思い、以下、調査してまとめてみました。

「婚活パーティーの種類と参加の目的、当日の流れのイメージ把握」

詳しくはコチラ

 

いただける御朱印は?お願いを神様に届ける絵馬は?

御朱印

何年もずっと変わらない御朱印、それもいいですね。一度結ばれたご縁は、変わらないことの永遠性を暗示しているようです。

東京大神宮 御朱印

東京大神宮 御朱印

東京大神宮 御朱印

 

おみくじ大吉っでてますね!お幸せに!良いご縁ありますように。

 

 

 

絵馬に願いを込める方法

拝殿での参拝のときも同じですが、しっかりと神様にご自身の意思を伝えることが必要です。

住所、氏名は必ず記入しましょう。
絵馬の奉納場所では、同じように参拝されている方に書いた内容が見えてしまいますよね。個人情報保護の観点から気にした方が良いですね。少なくとも都道府県と氏名、都道府県市・区・町などと氏名はイニシャルにしても良いと思います。

何をお願いするのかをハッキリとお伝えしましょう。

”好きな片思いのxxさんに振り向いて欲しい”、”恋人のxxさんとこれからもずっと一緒にいたい”、”別れたxxさんと元に戻りたい”、”xx年xx月xx日のyy婚活パーティーで意中の人と意気投合できますように”などなど。
神様に意思を明確にお伝えしましょう。

 

東京大神宮 絵馬

東京大神宮 絵馬

東京大神宮 絵馬

東京大神宮 絵馬

 

 

 

お守りサイトのご紹介

東京神宮様の公式サイトにお守りのご説明があります。

見ていてもっとも皆さんに人気があるのが、縁結び祈願に関するお守りでした。おみくじもさかんに引いている女性がいらっしゃいました。

場所や公共交通機関でのアクセス

所在地

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1
電話:03-3262-3566/FAX:03-3261-4147

最寄り駅「飯田橋駅」

JR中央・総武線
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線
都営地下鉄大江戸線
各線駅より徒歩約5分です

※専用駐車場はありません。

単に東京大神宮に向かって帰るなら、飯田橋が便利です。

私の最新のルートでは、JR水道橋駅から 三崎稲荷神社 を経由して徒歩で東京大神宮にむかっています。

 

まとめ

まずは神様とのご縁をしっかり結んで、ご利益を頂けるように心を込めてお参りしましょう。

日々生活できていることに感謝です。

その土台の上に新しいご縁やより深いご縁が結べるようにお願いしてくださいね。

合わせて心身ともにご自身を磨くことを神様に宣言することも大切です。

より良いご縁が結べますように!

 

-千代田区, 東京
-, , , ,

© 2022 開運スポットー神社・寺院&御朱印ー Powered by AFFINGER5